マーケティング

1/3ページ

ニューノーマルで人気の幸福学

コロナになって、幸福という言葉をひんぱんに耳にするようになりました。幸福の測り方や定義はさておき、「自分から」「好きだから」取る行動が、幸せを感じる充足感につながるというのがおおよその共通項。PRの視点で読み解きましょう。 地球を動かすボランティアの力 大きな声では言えませんが、筆者はおカネにならない仕事が好きです。下手に金銭が絡まないボランティアは、新たな学びにつながりやすく、素直に楽しめるから […]

オンライン会見・動画イベント運営のキモ

ふだんはPR会社としてグローバル企業向けに、オンラインと会場を併用するハイブリッド記者会見を実施しています。先日、 ビジネスコミュニケーションを支える国際協会のInternational Association of Business Communicators(IABC)とPR総研共催で、コミュニケーション職に携わる方向けのオンラインイベントを配信しました*。そこで、会見と一般向けイベントそれぞ […]

夏休み、コロナ時代のサバイバル術

コロナ休校の影響で夏休みが短い今年、 8月に入ってあわててカレンダーを見たら、家族で休めるのは1日だけ。なんとも貴重な夏休みです。去年のこの時期は40日間、超過密状態だったので、今年の「ノー密」はむしろ気楽にすら思えます。パンデミックにより体験のあり方が刷新される中、デジタルで届く新たなチャレンジに公私ともに勇気づけられています。そんな素敵な先駆者達に刺激され、来たる8月19日(水)18:30~、 […]

変わる六次のへだたり

早稲田大学大学院(WBS)にて 取材 したリップシャッツ信元夏代氏*「世界で勝てるプレゼン術講座」の後は、主催者の川嶋治子氏( ウーマンズ リーダーシップ インスティテュート代表取締役)とともにお話する時間がありました。 SNSで人がつながりやすい時代だからこそ、その人の“確からしさ”というのは、信頼できる人を媒介して構築、共有されるものだとつくづく感じ、新たな気づきがありました。 参考:IABC […]

完璧なリーダーを目指さない「最強チームの作り方」

2020年1月30日、日経BP社主催 日経ARIA読者交流会の記念すべき第1回目、『完璧なリーダーを目指さない「最強チームの作り方」』で日経ARIAアンバサダー(共同ピーアール株式会社総合研究所(PR総研)副所長)としてスピーチし、交流型のグループワークを盛り上げしました。 ふだんと違う登壇場所で緊張しましたが、他の登壇者の方々からの開眼するお話に触発されました。グループワークの発表はどれも共感し […]

ワールドマーケティングサミット編集後記

ワールドマーケティングサミット東京2019の取材13本目の記事は、編集後記。ふだんはPR会社、つまりイベントの裏方が、記者席へに座るのはプレッシャーを伴います。伝える重圧を感じつつ、読んでくださる方の声を励みに、書き尽くしました。 ぶら下がりの笑顔 感慨深いのは、取材の前後の空き時間。いわゆるぶら下がりという、挨拶と質問のチャンスです。 わたしはまず、サディア・キブリア氏のソーシャルプレナーシップ […]

マーケティングのサイロを壊せ

ワールドマーケティングサミット東京2019 最後のパネルディスカッションは、フィリップ・コトラー氏、デービッド・アーカー氏、川上智子氏がパネリスト登壇。モデレーターを、リューベック大学 教授、マーク・オリバー・オプレスニク氏が務めました。 VUCA時代に不可欠なイノベーション オプレスニク氏は、今回のテーマ「イノベーションによる価値創造」を総括。イノベーションがなぜ必要かを「変動的、不確定、複雑、 […]

やさしいおにぎりのハーモニー~早稲田大学大学院 川上智子氏教授、ワールドマーケティングサミット2019(下)

ワールドマーケティングサミット東京2019 、早稲田大学大学院 経営管理研究科教授 川上智子氏の「日本発のマーケティングによる価値創造とイノベーション」講演の後半。前半の破壊的イノベーションに続き、今あるものを生かす”非破壊的イノベーション”に注目しました。 非破壊的イノベーションのパーク24 川上氏は、非破壊的イノベーションを、「ブルー・オーシャン戦略」と「サステナビリテ […]

イノベーションを加速するMAINモデル~早稲田大学大学院 川上智子氏教授、ワールドマーケティングサミット2019(上)

ワールドマーケティングサミット東京2019 最後の講演は、早稲田大学大学院 経営管理研究科教授 川上智子氏の「日本発のマーケティングによる価値創造とイノベーション」。事例をもとに、 破壊的イノベーション (Disruptive Innovation)と非破壊的イノベーション (Non-disruptive Innovation) を分析しました。 川上氏は、ビジネススクールの教授以外にもマーケティ […]

日本通が見つけたサブカテゴリー理論

ワールドマーケティングサミット東京 2019は3時休憩の後、カリフォルニア大学バークレー校ハース経営大学院 名誉教授、デービッド・アーカー氏の講演 「デジタル時代の成長プラットフォーム創出(Creating Growth Platforms in the Digital Age)」 に進みました。 ちまちましたブランド競争はムダ 「日本に来るのは40回、いや45回目かな」と始めた日本通のアーカー氏 […]

1 3