広報の学校・セミナー情報

PR School & Seminars
Home | セミナーのご案内/お申込み | 募集終了 | 広報の学校「社長・経営層トップマネジメントによる企業イメージ向上実践講座」講座のご案内(ライブ配信+アーカイブ視聴付)

広報の学校「社長・経営層トップマネジメントによる企業イメージ向上実践講座」講座のご案内(ライブ配信+アーカイブ視聴付)

2022年5月27日(金)13:00~17:00
2022.05.19

対象者

広報担当者

本講座の特色

・社内外メディアにトップマネジメント層が出る際の広報戦略に特化した内容。
・企業イメージの向上につながる「人」の印象戦略・印象マネジメント全般を理解する。
・自社の現状、目指す方向性を踏まえて、どのようなトップマネジメント像が求められるかを明確にして、具体的な落とし込みにつなげる。
・大きく変わった変化の時代にメディア露出するときの注意点を知る。
・トップマネジメント層から信頼される広報担当者となるために必要なことを整理。

日時

2022年5月27日(金)13:00~17:00

講座概要

印象・イメージ戦略の専門家として、上場企業トップ・経営層をはじめ、これまでビジネス一線で活躍する800人以上を手がけてきたAICI認定・国際ライセンス所持のイメージコンサルタントによる広報担当者に向けた講座です。

講師

山川 碧子(やまかわ みどり)  
株式会社プライムイメージ 代表取締役/AICI国際イメージコンサルタント

法政大学大学院経営学研究科修了。経営学修士。編集者として約15年のキャリアを経て、2006年、米国にてAICI国際イメージコンサルタント協会(Association of Image Consultants International) 国際ライセンスを取得。2008年よりイメージコンサルタントとして活動し、上場企業社長・経営層、政治家、キーパーソンの外見・服装、立ち居振る舞い、話し方、コミュニケーションなど印象戦略全般のコンサルティングを行っている。業界トップ企業社長、大手企業経営層、話題企業のトップ、都知事選などエグゼクティブ実績多数。
上場企業の決算説明会・株主総会、官公庁の報道官向けレクチャーほか、2018年~日本経済新聞社主催・日経フォーラム「世界経営者会議」のモデレーター(記者)サポートも実施。
著書に『4分5秒で話は決まる〜ビジネス成功のための印象戦略〜』(朝日新書/朝日新聞出版)。
【プライムイメージHP】 https://www.primeimage.jp/

受講料

45,000円(消費税、資料代含む)

申し込み

●申込方法: ウェブサイトページ内の「お申し込み」より、お手続きください。 
その際、①会場聴講、または②ライブ配信(アーカイブ視聴付)のどちらかを選択し明記願います。
アドレス: https://www.kyodo-pr.co.jp/seminar

※お申込み受付け後に自動返信メールにてお申込確認情報が届きます。
※会場は、「当社セミナールーム」となります。

●参加方法は2つあります
① 「会場聴講」の方:講座開始10分前にセミナールームで受付をお済ませください。
② 「ライブ配信」の方:当日会場に来られずとも、遠隔で講座を聴講できます。
当日ライブを見逃した方は後日、アーカイブ視聴期間(1ケ月)中であれば視聴可能です。
繰り返し受講されたい方もご活用ください。アーカイブ視聴期間は別途ご連絡いたします。
1つのIDで1ユーザーのみ視聴可能です。(1つのIDで複数の方は受講できません)

●セミナー配布資料(PDF)はダウンロード可能です。

●お申し込みの前に必ずインターネット環境をお確かめください。
セキュリティの設定や、動作環境によってはご視聴いただけない場合があります。
以下のサンプル動画が閲覧できるか、事前にご確認の上、お申し込みください。

●テスト視聴サイト    
https://deliveru.jp/pretest5/
ID livetest55
PW livetest55
※当日に「閲覧できません」旨ご連絡をいただいても、応じかねますので必ず事前にご確認ください。

●推奨環境について
 今回の動画配信は、株式会社ファシオの配信プラットフォーム「Deliveru」を利用しています。
 推奨環境・ご質問は下記URLをご参照ください。
◎推奨環境 https://deliveru.jp/faq/#Q7
◎よくあるご質問 https://deliveru.jp/faq/



締め切り

5月19日(木)17時必着

受講料支払方法

請求書はPDFでお送りいたします。記載のお支払い期限(当月締め翌月末払い)までにお振込みください。
※請求書の原本が必要な場合は郵送いたしますので、その旨お知らせください。
≪振込先≫ みずほ銀行(0001) 八重洲口支店(026) 普通預金 口座番号:2677982  
口座名義 : 共同(キョウドウ)ピーアール株式会社 セミナー口(グチ)

カリキュラム

No テーマ 内容
1 課題・問題点・ギャップはどこにあり、その原因は? 【「社長のここが気になる」「新役員の〇〇は・・・」を言語化】
・企業として求めるトップ像・人物像を明確にする
・ビジネススキルとして「印象」をマネジメントする必要性
・「人」の印象戦略を考えるときの基本となる考え方
企業理念/印象を構成する3要素/印象キーワード
・企業イメージと合致しない原因は何か?
・広報が重要視すべきはトップマネジメントへの〇〇〇的視点

2 デジタル時代に求められることは? 【デジタルとアナログのハイブリッド対応できるスキル】
・新聞・雑誌の静止画から動いて話す動画の時代へ
・デジタルトラスト(信頼)時代に求められるトップ像とは?
・自社の時代を映し出すキーワードとのギャップの有無
 人的資本/エンゲージメント/リスキリング/パーパス/
 ウェル・ビーイングetc・・・
・オンライン株主総会・決算説明会、自社オウンドメディア他
3 信頼を得て良好な関係構築するためには? 【社長、経営層に要望を伝える・受け入れてもらう】
・メディアに露出するときに求める、期待すべきこと
・広報として求められていることと担当者自身の役割とは?
・トップマネジメントから信頼される広報としての関係構築
・良好な関係を作りながら変化・成長を目指す
・過去の事例として~他社ではこうして改善していった~

4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15

Share:

Share on facebook
Share on twitter

Investor Relations