ニュースリリース

News Release
Home | お知らせ | 第20回メイシス賞  準グランプリ・特別賞を受賞

【第20回メイシス賞】
準グランプリ・特別賞を受賞


総合PR会社 共同ピーアール株式会社は、メイシス株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:谷 喜久郎)が主催する、第22回メイシス全国大会(開催地:沖縄県那覇市)において「第20回メイシス賞」授賞式が実施され、この度準グランプリ1プロジェクト、特別賞1プロジェクトを受賞いたしました。

 

第20回メイシス賞 準グランプリ受賞プロジェクト

プロジェクト:CAVA DISCOVERY WEEK #1 @ 銀座
クライアント:カバ原産地呼称統制委員会
受賞会社:株式会社新東通信、共同ピーアール株式会社 

【田中里沙 審査委員長寸評】
美味で歴史あるお酒ですが、特定層に愛飲されるという存在だったCAVAが、ローカルならではの特有性、限定性を銀座と組んで訴求し、その価値を高めるという練られた企画が秀逸でした。コロナ禍の飲食店応援にもなり、ファンが増え、成果も出て継続されるとのこと。強固な繋がり、絆を構築するこのグローカルモデルは、さまざまに水平展開できると思います。

 

第20回メイシス賞 特別賞受賞プロジェクト

プロジェクト:戦略的なTV露出獲得プロジェクト
クライアント:非公開
受賞会社:共同ピーアール株式会社 

【田中里沙 審査委員長寸評】
クライアントの企業の理念、経営方針、企業風土などを丹念に理解し、企業自身の価値を社会の価値に置き換えてPRを考えた成果が形になりました。「広報は最良の営業である」という特性を実現してみせた取り組みです。

 

■メイシスとは

メイシスは1999年に日本全国地域一番店の広告会社が集まり発足した広告会社のコンソーシアムです。2001年にメイシス株式会社と法人化し、より強固なネットワークへと進化しました。
Maces Group is “the Solution Syndicate” for communications.
広告会社のコンソーシアム『メイシス・グループ』は現在加盟社18社。
コミュニケーション上のさまざまな課題を解決する、日本で初めてで かつ唯一の「広告シンジケート組織」です。

 

■第20回メイシス賞とは

今年のキーワードは、「問題解決」と「革新」。
メイシス加盟社がクライアントの問題を解決したすべてのプロジェクトを対象とし、2021年1月1日~2021年12月31日の1年間で商業的に企画・放送・掲載・掲出等、実施されたプロジェクトに限ります。
メイシス賞の審査は下記の審査員の先生方に審査をお願いしております。

 

<メイシス賞 審査委員会>
審査委員長  田中 里沙 氏(事業構想大学院大学学長)

審査委員   高島 健一 氏(日本経営合理化協会講師、高島健一事務所)
審査委員   石津 孝 氏(グラフィックデザイナー、Webデザイナー)

 

Share:

Share on facebook
Share on twitter

各種お問い合わせ

案件のご依頼・
見積もりのご相談など
各種お問い合わせはこちら

セミナーのご案内/お申し込み

各種セミナーについて
詳しく知りたい方はこちら

Investor Relations