ニュースリリース

News Release
Home | お知らせ | 『専門家によるPR支援サービスBIZencer』提供開始

BtoBマーケティング活動を加速させる

『専門家によるPR支援サービスBIZencer』提供開始

~IT、医療、SDGsなど各業界・分野の専門家が多方面で情報発信~


総合PR会社 共同ピーアール式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:谷 鉄也)は、IT、医療、SDGsなど、様々な業界、分野で活躍中の専門家、有識者と連動し、企業のPR・マーケティング活動を支援するサービス「BIZencer(ビズエンサー)※」を、2022年2月より開始します。

※商標登録出願中

 

昨今、情報発信の手段が従来のマスメディアから、SNSやYouTube、Blogなど多岐に拡がる中、専門家、有識者から発信された意見やコメントが企業広報にも大きな影響を及ぼすようになってきました。
こうした状況を踏まえ、当社はこれまで築いてきた強力なメディア・リレーションズに加えて、各業界・分野の専門家、有識者 約500名とのリレーションをより強固にし、連携した取り組みを行うことで、BtoBを中心とする企業・団体の情報発信力の向上を支援してまいります。

具体的な取り組みは以下のとおりです。

 

 

① 専門家、有識者との連携によるPR戦略立案

クライアント企業の置かれている業界の現状や課題、企業広報に関する要望などに応じて、最適な専門家、有識者を調査し、有機的な連携方法を含めたPR戦略をご提案します。調査にあたっては、当社のこれまでの専門家との取引実績などを集約する社内データベースの活用や、当社PRアカウント担当者によるクライアントへのヒアリングのもと、適切な人材を選定します。

 

② PRイベントへの専門家、有識者の出演・講演要請

記者会見やプレスセミナーなど、企業が行うPRイベントにおいて、専門家、有識者の出演・講演を調整します。イベント実施にあたっては当社本社オフィス内にあるライブ配信可能なスタジオをご利用いただくことも可能です。

 

③ 各専門家、有識者のオウンドメディアでの情報発信要請

専門家、有識者がSNSやYouTube、Blogなどを利用して自らメディアを持ち、情報発信を行っているケースがあります。当社がそうした専門家、有識者と交渉しオウンドメディアでの情報発信に協力を要請します。

 

尚、本サービスは当社が加盟している日本パブリックリレーションズ協会が定めた「PR活動ガイドライン」を遵守いたします。

 

本プロジェクトに関するお問い合わせ先

共同ピーアール株式会社 DX推進室
中根、塩津
bizencer-pr@kyodo-pr.co.jp

Share:

Share on facebook
Share on twitter

各種お問い合わせ

案件のご依頼・
見積もりのご相談など
各種お問い合わせはこちら

セミナーのご案内/お申し込み

各種セミナーについて
詳しく知りたい方はこちら

Investor Relations