ニュース&トピックス

ドバイ本社の総合PR会社「オリエント・プラネット・グループ」 とパートナーシップ契約を締結

2020.07.30

ドバイ万博を見据えて、国内企業へ中東アジアでのPRサービスを展開
ドバイ本社の総合PR会社「オリエント・プラネット・グループ」
とパートナーシップ契約を締結

企業・団体のPRコンサルティングを行う総合PR会社の共同ピーアール株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:谷 鉄也)は、ドバイに本社があり、中東アジアや北アフリカに拠点を持つ総合PR会社オリエント・プラネット・グループとパートナーシップ契約を締結いたしました。

この提携により、当社は国内企業を中心とした当社のクライアントに対して、ドバイ万博を見据えた中東アジア、また、同社が拠点を持つ北アフリカでのPRサービスを共同で提供してまいります。同時に、中東アジアを中心とした、オリエント・プラネットの顧客企業に対しても、日本国内におけるPR活動を提案してまいります。

 

 

■ オリエント・プラネット・グループ https://www.orientplanet.com/

オリエント・プラネット・グループはアラブ首長国連邦ドバイに本社、サウジアラビア、バーレーン、クウェート、エジプト、ヨルダン、レバノンに自社オフィス、中東アジア・北アフリカ各地にネットワークを持つ総合PR会社です。消費財、金融、ヘルスケア、テクノロジー、デジタルコミュニケーション、教育、CSRなど専門性の高いPRサービス部門で構成されています。2000年に設立され、グループ全体で60名以上のPRプロフェッショナルが在籍しています。

 

本プレスリリースについてのお問い合わせ先

共同ピーアール株式会社
コーポレート本部 経営戦略部 高木、山田
Tel:03-3571-5302 Fax:03-3571-8171
公式広報サイト:https://press.kyodo-pr.co.jp/