ニュース&トピックス

広報・PR関連講座のデジタルアーカイブ配信を開始

2018.02.23

広報分野の専門教育機関『広報の学校』
広報・PR関連講座のデジタルアーカイブ配信を開始
3,000名を超えるPRパーソンに提供してきた講座がオンデマンドで視聴可能に


共同ピーアール株式会社(代表取締役 谷 鉄也、東京都中央区)は、自社のセミナー・研修事業として運営する『広報の学校』が、過去15年間に渡り3,000名を超えるPRパーソンに提供してきた広報・PR関連講座をデジタルアーカイブ配信することを決定しました。

第一弾の配信は3月1日から3月31日までの視聴期間で、いずれも広報担当者の基本知識となる『入門(パブリシティ)講座』と『入門危機管理講座』の2講座を、それぞれ1ユーザー(1ID)税込み3万5,000円で提供致します。受講者は3月1日から3月31日まで、何度でも視聴することが可能です。

共同ピーアールのセミナー・研修事業である『広報の学校』は、2003年に広報パーソンの育成・教育専門学校として開校致しました。各分野の専門家が、広報の基礎から実務知識まで、理論と実習、演習を効果的に組み合わせて徹底的に指導するカリキュラムで、受講者は15年間で3,000名を超えています。

これまで東京と大阪の2都市のみで開催してきましたが、「それ以外の都市でも開催して欲しい」という要望が多く、また、日中は多忙な方からは録画した映像での視聴希望を多くいただいておりました。そのため、会場に行かずとも、いつでも自由に繰り返しオンデマンドで視聴できるように、過去の開催講座を録画してデジタルアーカイブ配信することに致しました。

各講座の概要や受講方法については、下記のセミナーページをご覧ください。

広報の学校

本件についてのお問い合わせ先

共同ピーアール株式会社
PRアカウント本部 営業戦略室 高木
Tel:03-3571-5171 Fax:03-3574-5259