IR情報

投資家の皆様へ

1960年代、PR(パブリック・リレーションズ)という概念がアメリカから日本に伝わってきました。弊社は、日本のPR産業の黎明期である1964年に設立され、日本のPR業界と共に成長してまいりました。近年、PRに対する認知度は、企業の不祥事発生時におけるメディア対応トレーニングや高い広告宣伝費に対抗する手段としてのPR(記事化)戦略の採用等、徐々にではありますが、確実に高まってきております。この外的要因を受けて、企業・団体からの弊社への問い合わせ件数は年々増加しております。

私たちのビジネスであるPR活動の主軸は、顧客が持つ情報を、テレビの報道や新聞・雑誌の記事掲載等につなげていき、第三者(メディア)を介した信頼性の高い情報として一般社会に広めていくことです。約50年にわたり培ってきた実績やノウハウ、メディアとの良好な関係によって、国内外におけるさまざまな分野の顧客から信頼していただき、安定した経営をおこなってまいりました。 しかし、インターネットやソーシャルメディアの台頭に伴ってPR手法も多様化し、弊社においても、今後、持続的な成長を実現するためには、WEB事業の強化を一層図らねばならないと認識しております。このような成長分野への投資を積極的に実施していくとともに、国内での事業基盤の再構築を実施することで、企業価値のさらなる向上に努めてまいります。

株主・投資家の皆様には、今後ともご理解とご支援を賜りますようよろしくお願い申し上げます。